Slider

Category: LESSON (page 1 of 3)

1月のお菓子教室のご案内

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

年末年始のお休みは、毎年のことながら自宅でのんびりと過ごしました。

年末は3日程かけてのんびりと御節料理を用意するのが毎年のルーティンなのですが、昨年末は忙しなく過ごしていたので、大晦日一日で何とか完成させました。68461751-B93B-4BA1-B58D-2548CD677A41

昨今物流の技術が進歩し、元日営業のお店も増えて、いつも通りの食事も用意できますが、やっぱり我が家には毎年お節料理が欠かせません。

昔は三が日はお店も営業しておらず、お節料理は保存の利く味付け(甘味・酸味・塩味)が多く、現代人にはちょっと単調に感じるお料理なので、今は召し上がらない方も多いと聞きます。

美味しい物、他にもたくさんありますしね。

でもきっと我が家は来年も相変わらず御節です。w

用意した御節をつまみつつお酒を頂いて、いつもと変わらない事の幸せを感じました。

皆さんも良いお正月をお過ごしになられたでしょうか。

 

************************

 

<お菓子教室のご案内>

本年第一回目のお菓子教室のご案内です。

年が明けてしばらくすると、あっという間に甘いチョコレートのイベントがやってきますね。

1月度のレッスンでは、昨年に引き続きチョコレートのお菓子を作りましょう。

60DDD0F3-6216-48AE-BF76-4CBB3AAAB81C

Sépia~コーヒーとヘーゼルナッツ風味のチョコレートタルトレット~

タルトレットとは、おひとり様サイズの小さなタルトの事。

当方では初めてのプチガトーのレッスンです。

チョコレート風味のタルト生地の中にキャラメリゼされたヘーゼルナッツとプラリネ風味のガナッシュを詰めて、タルトの上にコーヒー風味のクリームを華やかに絞って仕上げます。

チョコレートとコーヒーなんて王道の組み合わせ、嫌いな人が珍しいくらいですね。

特に男性には好まれる組み合わせではないかなと思い、この時期のメニューにいたしました。

今回は生徒様おひとりに4つのタルトレットを作って頂きます。

お店のケーキの雰囲気が漂うプチガトーで、大切な彼やご主人を驚かせちゃいましょう。

 

71B6286B-3629-40EA-90CB-1B73F5B43E7A

今回はバレンタインが近いという事で、更にもう一品。

昨年のレッスンで作ったケーキの底生地に使ったブラウニーを、友チョコやお配りチョコに使われた生徒様が多かったので、今年は残った材料でチョコレートを挟めたハートのサブレも作ります。

簡単ですがとっても美味しいので、本命チョコは勿論、大量生産にも最適です。

こちらはひとつずつラッピングも行っていただきます。

*ラッピング素材は検討中の為、写真とは異なります。

 

余談ですが…

最近は義理チョコが少なくなっていると聞きますが、代わりに小さい女の子のご家庭では「友チョコ」の用意が大変ですよね。

(私も苦労させられました…)

日本中のお嬢さんのおられるご家庭のお母様に敬意を払います。

甘くて苦いお菓子作りを、ご一緒に。

 

************************

[募集日程]

2020年1月26日(日)・2月2日(日)・9日(日)

13:00よりレッスン開始

→1月26日 並びに2月9日は満席となりました。ありがとうございました。

*上記以外の日時でのリクエストレッスンも承ります。(2名様以上/平日・夜間も可)

詳しくはご相談ください。

[募集人数]

全日3名様まで

[募集締め切り]

1月16日(木)12:00

*グループレッスン・リクエストレッスン共通です。

[レッスン料]

おひとり様¥7,700-(税込)

◆当教室では生徒様おひとりで全ての工程を行っていただき、お作りになられたお菓子を全てお持ち帰り頂きます。尚、お持ち帰り用の包材はこちらでご用意させていただきます。

◆レッスン後は講師作製のメニューの他に、応用のお菓子を盛り合わせたデザートプレートとお飲み物をご提供いたします。

お申込み・お問い合わせはお気軽に当ホームページ内「CONTACT」よりお寄せください。

 

 

12月の休業日のご案内

昨日はお休みを頂き、久しぶりに東京へ行ってまいりました。

行き先は母校。

私がスタージュで大変お世話になったシェフのレッスンを受けてまいりました。

BA667D4B-A906-454C-8331-B8EBCB1D8CCE

東京・北沢と神楽坂の2店舗を構える「ル・ポミエ」オーナーシェフ フレデリック・マドレーヌ氏。

フランス政府からの受賞歴のあるシェフの下で働く機会を与えていただけたことは、私にとって大変幸運でした。

昨日のデモンストレーションで数年ぶりにシェフの作業を近くで見て、やっぱりシェフのお菓子作りは繊細で、学ぶことがたくさんありました。

当時も仕事には厳しく、でもいつもスタッフに気配りを忘れない、とっても優しいシェフが大好きでしたが、昨日もお忙しいのに私の事を気にかけて下さって、ちょっとだけ近況報告もさせていただきました。

また改めてお店に伺うと約束もしました^^。

Merci , chef!

F6E31663-4232-4CCE-8243-5C6CA3DAA38A

**************************

 

今日から12月。今年もいよいよあとひと月となりましたね。

慌ただしい年末になると、某洗剤のCM「♪今年の汚れ、今年のうちに~」というフレーズが頭から離れないんです。(昭和生まれしかわからないかも?)

毎年の事ですが一年が過ぎるのはあっという間。

あまりに早いので私は何かやり残したことがないか心配になるくらいです。

今年の事は今年のうちに。

皆さんはやり残したことはないですか?

 

**************************

 

12月の営業スケジュールは以下の通りです。

クリスマス期間 及び30日はご予約品のみのご対応となります。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。dec.2019.scedure

 

**************************

既にお知らせをしておりますが、12月のお菓子教室「クリスマスのドームケーキ」の募集締め切りは明日12月2日(月)までとなっております。

ご受講をご検討中の方もお気軽にお問い合わせくださいね。

17DAB9B3-7138-40B8-931E-3E4A12FBB20C

************************

 

また、クリスマスケーキのご予約は12月10日(火)まで受け付けております。

お問い合わせもお気軽にどうぞ。

F7BD0A44-68CB-4C39-A192-45F6ED211290

 

 

12月のお菓子教室のご案内

あとひと月ちょっとでクリスマス。

街を歩いているとツリーやクリスマスのディスプレイをちらほら見かけるようになりました。

今朝は郡山駅前で業者さんがライトアップの準備作業をしていました。

ついこの前ハロウィンだった、と思ったら、時間の流れは早いですよね。

 

子供の頃のクリスマスはサンタさんがプレゼントを届けてくれる、とっても待ち遠しい日でした。

大人になった今はサンタさん側になってしまったけどw

それでも何となくそわそわ・ふわふわした気持ちで迎える、ちょっと特別な日。

12月のレッスンはクリスマスに向けたケーキを作りましょう。

 

17DAB9B3-7138-40B8-931E-3E4A12FBB20C

La collinette Noël ~クリスマスのドームケーキ~

クリスマスの夜に深々と雪が降り積もった小さな丘。

そんな様子を思い描いたデザインです。

こんもりまあるく仕上げるために、このケーキは半球のような型を使用して組み立てます。

ちょっと複雑な作業もありますが、必ず上手に仕上がります。

 

まあるいドームの中には、赤いフルーツのムースとレモン風味のチーズムースを重ねて詰めます。

切ったときの赤と白の断面が鮮やかで、きっと歓声が上がりますよ。

飾りに使っている雪の結晶形のチョコレートも生徒様に作って頂きます。

C0A192F2-A9D6-4E9C-8E08-8692E51E4BD3

また、こちらのケーキはレッスンで作成したものを含め、事前に作って冷凍保存が可能です。

今年のクリスマスはウイークデイ。

ケーキは前もって作っておいて、パーティー当日は解凍してデコレーションするだけ。

これなら忙しい平日でも簡単に手作りケーキでお祝いできますね。

お子様やご友人、みんなでデコレーションするのも楽しいですよ。

 

みんなが幸せな気持ちになるお菓子作りをご一緒に。

 

**************************

[募集日程]

2019年12月8日(日)・14日(土)・15日(日)・17日(火)

17日のみ11:30レッスン開始

その他日程は13:00よりレッスン開始

*上記以外の日時でのリクエストレッスンも承ります。(2名様以上/平日・夜間も可)

*12月18日以降はクリスマス準備期間の為、レッスンはお休みさせていただきます。

詳しくはご相談ください。

 

[募集人数]

全日3名様まで

*12月17日(火)のみ残席2となります。(11月18日現在)

 

[募集締め切り]

12月2日(月)12:00

*グループレッスン・リクエストレッスン共通です。

 

[レッスン料]

おひとり様¥7,700-(税込)

 

◆当教室では生徒様おひとりで全ての工程を行っていただき、お作りになられたお菓子を全てお持ち帰り頂きます。尚、お持ち帰り用の包材はこちらでご用意させていただきます。

◆レッスン後は講師作製のメニューの他に、応用のお菓子を盛り合わせたデザートプレートとお飲み物をご提供いたします。

お申込み・お問い合わせはお気軽に当ホームページ内「CONTACT」よりお寄せください。

尚、1月のグループレッスンのメニューは「バレンタインのチョコレートタルト」の予定です。

11月の休業日とお菓子教室のご案内

今月は大きな台風19号の影響で、福島県は大きな被害を受けました。

震災と原発事故から8年。

大変大きな災害で、未だ避難を余儀なくされている方々もおられますが、穏やかな日々が戻りつつあると思っていたのですが…。

改めて自然の力の恐ろしさ、そして人間の無力さを痛感いたしました。

被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。

 

***************************

 

11月度の予定をお知らせいたします。

よろしくお願いいたします。

nov.2019.scedure

***************************

<お菓子教室のご案内>

10月に入ってから、朝晩冷え込みますね。

段々と気温が低くなってくると、例の「赤いフルーツ」が旬を迎えますね。

11月はこれからますます美味しくなるフルーツでとっても美味しいケーキを作りましょう。

C6DFE600-B592-4D61-8D3D-A215F908C23C

Tarte Chiboust aux pommes~林檎のシブースト~

シブーストはパリのサントノレ通りの「シブーストの店」で考案されたことがこの由来だそうです。

林檎がゴロゴロ入ったタルトにシブースト・クリームを乗せて表面をキャラメリゼで仕上げる、とっても美味しいお菓子です。

ジューシーなりんごとサクサクのタルト生地、ふわっとしたクリームとパリパリのキャラメルなんて、美味しくないわけがない!のです。

今回のレッスンではタルトの作り方に加えて、シブーストを作るのに必要なクリームの作り方やキャラメリゼのテクニックが学べます。

難易度が高そうなお菓子ですが、お家でも再現できますよう丁寧にお教えいたします。

D000ED27-E11E-45ED-A7AF-08474E23720D

 

実はシブーストは私の大好きなお菓子のひとつ。

まだ子供だった頃、年の離れた姉のお土産に買ってきてくれたのが初めての出会い?でした。

苺のショートケーキとチョコレートのケーキくらいしか知らなかった私には衝撃的な美味しさだったことを覚えています。

あの時まさか〇十年後に、そのケーキを作れるようになるとは思ってもみませんでしたがw。

レッスンで作られたお菓子の美味しさにご満足いただけること間違いなしのメニューです。

衝撃的な美味しさのお菓子作りをご一緒に。

 

***************************

[募集日程]

2019年11月3日(日)・10日(日)・23日(土・祝)・24日(日)

全日13:00よりレッスン開始

*上記以外の日時でのリクエストレッスンも承ります。(2名様以上/平日・夜間も可)

詳しくはご相談ください。

[募集人数]

全日3名様まで

*11月3日(日)のみ残席2となります。(10月26日現在)

[募集締め切り]

該当レッスン日の一週間前までとさせていただきます。

尚、リクエストレッスンは11月7日(木)までの締め切りとさせていただきます。

[レッスン料]

おひとり様¥7,700-(税込)

◆当教室では生徒様おひとりで全ての工程を行っていただき、お作りになられたお菓子を全てお持ち帰り頂きます。尚、お持ち帰り用の包材はこちらでご用意させていただきます。

◆レッスン後は講師作製のメニューの他に、応用のお菓子を盛り合わせたデザートプレートとお飲み物をご提供いたします。

お申込み・お問い合わせはお気軽に当ホームページ内「CONTACT」よりお寄せください。

尚、12月のグループレッスンのメニューは「クリスマスのドームケーキ」の予定です。

 

10月の休業日とお菓子教室のご案内

9月に入り、日を追うごとに涼しくなってまいりました。

最近は日暮れと共に窓の外から聞こえる虫たちの鳴き声に、秋の到来を感じます。

日中もだいぶ過ごしやすくなってきたので、夏の間疎かにしていた外回りのお手入れも始めなければ…。

今日は連休真っただ中。

秋の行楽シーズンでお出かけの方も多いかと思います(羨ましい)。

どうぞ楽しいお休みをお過ごしください。

 

***************************

通常より早めですが、10月の予定をお知らせいたします。

よろしくお願いいたします。

oct.2019.scedure

 

***************************

<お菓子教室のご案内>

過ごしやすい季節になり温かい飲み物が美味しい季節になると、甘いお菓子が欲しくなりますね。

特に秋はこっくりとした焼菓子に合う果物が多く出回ります。

10月は女性に人気の秋のフルーツを使って、この季節にぴったりの焼菓子を作りましょう。

20B16949-AFE3-41F7-AE9E-570E2201C409

Cake aux thé figues-oranges~オレンジと無花果入り 紅茶のケーク~

焼きっぱなしでも美味しいパウンドケーキは、手作りお菓子の中でも人気のメニュー。

好みの材料でアレンジしやすいのも魅力ですね。

今回はみんなに好まれる紅茶のケークに、オレンジと旬の無花果を合わせて、味わい深いお菓子を仕立てます。

 

おうちでパウンドケーキを焼いたときに

「うまく膨らまない」や「生地がパサパサする」などのお悩みをよく耳にします。

レッスンではパウンドケーキに代表される基本的なバター生地の製法のデモンストレーションを踏まえながら、アレンジの仕方など、上手に仕上げるためのコツを中心に学んでいただきます。

 

ご受講の生徒様にお作り頂くケークはしっとりとした口当たりで、紅茶とフルーツの豊かな風味を活かした配合になっています。

勿論生地に混ぜ込むフルーツのコンポートも、生徒様おひとりずつに作って頂きます。

 

11F7EF0C-519F-441E-AD82-EDBB09B0DF76

 

また、常温保存ができて持ち運びがしやすいのも、パウンドケーキの魅力のひとつですよね。

美味しく焼きあがったケークにフルーツやナッツでデコレーションすれば、フレッシュなケーキにも負けない素敵なお菓子になりますよ。

22D5632A-80DF-4530-9503-01F4576C11CD

普段のおやつにも、大切な人への贈り物にも、いろんな場面で作りたくなること間違いなしのメニューです。

しっとり、味わい深いお菓子作りをご一緒に。

 

***************************

[募集日程]

2019年10月13日(日)・14日(月・祝)・20日(日)・22日(火)・27日(日)

22日(火)のみ11:30から  その他全日13:00よりレッスン開始

*上記以外の日時でのリクエストレッスンも承ります。(2名様以上/平日・夜間も可)

詳しくはご相談ください。

[募集人数]

全日3名様まで

*10月22日(火)のみ残席2となります。(9月21日現在)

[募集締め切り]

2019年10月5日(土)

[レッスン料]

おひとり様¥7,700-(税込)*資材等の増税に伴い、10月度よりレッスン料を変更させていただきます。

◆当教室では生徒様おひとりで全ての工程を行っていただき、お作りになられたお菓子を全てお持ち帰り頂きます。尚、お持ち帰り用の包材はこちらでご用意させていただきます。

◆レッスン後は講師作製のメニューの他に、応用のお菓子を盛り合わせたデザートプレートとお飲み物をご提供いたします。尚、22日(火)のみ、レッスン前にキッシュ等の軽食、レッスン後はご試食を兼ねたプチデザートとお飲み物のご提供となります。

お申込み・お問い合わせはお気軽に当ホームページ内「CONTACT」よりお寄せください。

 

尚、11月のグループレッスンのメニューは「林檎のシブースト」の予定です。

 

 

9月の休業日とお菓子教室のご案内

9月に入り暑さも落ち着いて、すっかり秋めいてきました。

過ごしやすい気候になった途端、ここ数日眠気が覚めずにおります。

夏の疲れでしょうか…。

早く体調を整えて、来たる「食欲の秋」への準備を万端にしておきたいと思いますw。

 

***************************

今月の休業日は以下の通りでございます。

よろしくお願いいたします。

sep.2019.scedure

***************************

<お菓子教室のご案内>

冒頭でも触れましたように、いよいよ実りの秋本番ですね。

夏から秋にかけて、福島は美味しいフルーツで溢れています。

数多あるフルーツの中から、今月は宝石のような輝きの葡萄を使ったお菓子を作りましょう。

3CA17717-A129-42E9-8A5B-5DE574B0AFEC

Charlotte aux raisins~葡萄のシャルロット~

お菓子作りをしていると、誰でも必ず一度は耳にしたことがあるお菓子の名前「シャルロット」。

元々は「貴婦人の帽子」という意味で、お菓子の形が似ている事から名付けられました。

シャルロットと言えば洋梨を使うのがベーシックですが(Charlotte aux poiresですね)、今回は福島の秋の果物・葡萄を使ってアレンジしたケーキです。

シャルロットには欠かせないサクッとして中がふんわりした生地の中には、白ブドウのムースと赤い葡萄のコンポートとジュレ。

トップにはフレッシュな葡萄をたっぷりと乗せて、エディブルフラワーと白ワインのジュレでキラキラと飾ります。

洋梨の濃厚な味わいに比べて、さっぱりとしながらも葡萄の豊かな香りが堪らないお菓子ができました。

ご試食の際はトラディショナルな洋梨のシャルロットもご用意させていただきますので、どうぞお楽しみに。

目にも美味しい秋のケーキ作りを、是非ご一緒に。

 

[募集日程]

2019年9月14日(土)、15日(日)、20日(金)、21日(土)、29日(日)

20日(金)のみ11:30より

その他全日13:00よりレッスン開始

*上記以外の日時でのレッスンのリクエストも承ります。(2名様以上/平日・夜間も可)

詳しくはご相談ください。

[募集人数]

全日3名様まで

[レッスン料]

おひとり様¥7,560-(税込)

◆当教室では生徒様が各々全ての工程を行っていただき、お作りになられたお菓子を全てお持ち帰り頂きます。尚、お持ち帰り用の包材はこちらでご用意させていただきます。

◆レッスン後は講師作製のお菓子と特製のデザートプレート、お飲み物をご用意いたします。

尚11:30~レッスン開始日は、レッスン前にキッシュ等の軽食、レッスン後はお菓子の試食を兼ねたプチデセールとお飲み物をご用意いたします。

お申込み・お問い合わせはお気軽に当ホームページ内「CONTACT」よりお寄せください。

 

8月の休業日とお菓子教室のご案内

長い梅雨が明け、東北にもようやく夏がやってきました。

地元・郡山では昨日から夏の風物詩「うねめまつり」が開催されています。

会場の郡山駅前は提灯で飾られ、夜は賑やか。

お祭り、と聞くと、子供の頃からなんだかソワソワした気分になります。

焼けたお醤油の薫りや、綿あめの匂い…

お祭りの薫りは今も昔も変わらないですね。

(結局食べ物の事ばかり 笑笑)

 

***************************

さて、例のごとく遅ればせながら8月の休業日のお知らせです。

よろしくお願いいたします。

aug.2019.scedure

 

***************************

<お菓子教室のご案内>

7月度は珍しくお惣菜をテーマにレッスンを行いました。

生徒様には基本のキッシュであるロレーヌ風をお作り頂き、キッシュのアレンジや生地の応用、更にはおもてなしにも使える夏野菜を使ったお料理をご提供いたしました。

80D25ECB-91A1-4821-AAFB-4DC1CED41F09

農作物に恵まれた福島は夏野菜を頂く機会も多いので、お家にあるトマトやキュウリを使って作って頂けるお料理を、フィンガーフード仕立てにしてみました。

生徒様には「わぁっ!かわいい!」と皆さんに仰っていただきました。嬉しい^^

ご受講頂いた生徒様、是非ご自宅でも作ってみてくださいね。

 

さて、今月のメニューは通常通りお菓子になります。

福島の夏といえば、そう、あのフルーツですね。

F7CBAADC-9982-4831-A53D-13D7B0CCCF4B

Pêche brise~爽やかな桃のアントルメ~

福島の夏には欠かすことにできない桃を使った、夏向きのケーキを作ります。

フレッシュな桃からコンポートを作って頂き、桃のヴァヴァロワとサワームースの二層に仕立てます。

側面にはキュートな水玉模様の生地を巻いて、コンポートを使った桃のバラを飾って…

小さな女の子から大人の女性まで、きっと全女子がときめくルックスのケーキです。

もちろんお味も美味しく。

さっぱり瑞々しくて、暑い夏でも止まらない美味しさです。

ときめくお菓子作りを、是非ご一緒に。

 

***************************

[募集日程]

2019年8月11日(日)、18日(日)、23日(金)、25日(日)、9月1日(日)

23日(金)のみ11:30より

その他全日13:00よりレッスン開始

*上記以外の日時でのレッスンのリクエストも承ります。(2名様以上/平日・夜間も可)

詳しくはご相談ください。

[募集人数]

全日3名様まで

[レッスン料]

おひとり様¥7,560-(税込)

 

◆当教室では生徒様が各々全ての工程を行っていただき、お作りになられたお菓子を全てお持ち帰り頂きます。尚、お持ち帰り用の包材はこちらでご用意させていただきます。

◆レッスン後は講師作製のお菓子と特製のデザートプレート、お飲み物をご用意いたします。

尚11:30~レッスン開始日は、レッスン前にキッシュ等の軽食、レッスン後はお菓子の試食を兼ねたプチデセールとお飲み物をご用意いたします。

 

お申込み・お問い合わせはお気軽に当ホームページ内「CONTACT」よりお寄せください。

7月の休業日とお菓子教室のご案内

7月に入りましたが先月に引き続きすっきりしないお天気が続いていますね。

なかなかお洗濯物が乾かなかったり、何となく気分が沈んだり…。

梅雨は憂鬱な気分になりがちですが、植物にとっては夏以降グングン成長するために必要な時期なのだとか。

そう言われてみると、外の樹々や草花達はほんの少しだけど枝が伸びていたり新しい葉を茂らせていたり、こんなお天気でも着実に育っており、とっても愛おしく感じます。

鬱蒼とした季節でも「恵みの雨」と転じて考えられるポジティブな気持ちでいたいものですね。

***************************

さて、当店の7月の休業日は以下の通りです。

よろしくお願いいたします。

jul.2019.scedure

***************************

<お菓子教室のご案内>

今月はちょっとだけお菓子を脱線して、食事やおつまみにぴったりのお惣菜を作りましょう。

1E4A454B-EFB8-47FD-B0E6-3F0EC0D45E83

Quiche Lorraine ~ロレーヌ風キッシュ~

今では街中のカフェやパン屋さんでもよく見かけるようになったキッシュ。

手作りされている方も多いのではないかと思います。

 

キッシュは今ではフランス全土はおろか、世界中に知れ渡る人気のお惣菜ですが、元々はアルザス・ロレーヌ地方の郷土料理。

ロレーヌでのキッシュは本来、ベーコンのみを具材とするそうですが、家庭によっては玉ねぎやほうれん草を加えたり…なんだか私たちの家庭料理のようですね。

キッシュはまさにフランスのおふくろの味なんです。

 

実はキッシュは当店の隠れメニュー。

根強い人気がございます。

お菓子教室の生徒様からも大変好評で、是非レッスンを、というお声が高まり、今月のメニューとさせていただきました。

05C1ECBB-36DE-4EC8-BDD7-B0C73C76D8A4

出来上がったキッシュとお料理をちょこっと乗せただけで、なんだかカフェの一品のようですね。

レッスンの後のご試食には、地元のお野菜をたっぷり使った小さなお料理とキッシュの応用、デザートもお付けします。

 

今では「洋菓子店」の意味で解釈されている「パティスリー(Patisserie)」は、元々パイやケーキ等の粉を使った生地を焼く「練り生地菓子」という意味だったそう。

菓子屋のこだわりの生地で焼き上げたキッシュは、手作りとは思えないほど美味しく出来上がりますよ。

具材を変えて四季折々のオリジナルのキッシュを作って、おもてなしや持ち寄りパーティーでみんなに自慢しちゃいましょう。

さっくりコク深いお惣菜作りをご一緒に。

 

***************************

[募集日程]

2019年7月14日(日)・15日(月・祝)・21日(日)・26日(金)・28日(日)

26日(金)のみ11:30から  その他全日13:00よりレッスン開始

*上記以外の日時でのリクエストレッスンも承ります。(2名様以上/平日・夜間も可)

詳しくはご相談ください。

[募集人数]

全日3名様まで

*7月26日(金)のみ残席2となります。(7月5日現在)

 

[レッスン料]

おひとり様¥7,560-(税込)

 

◆当教室では生徒様おひとりで全ての工程を行っていただき、お作りになられたお菓子を全てお持ち帰り頂きます。尚、お持ち帰り用の包材はこちらでご用意させていただきます。

◆レッスン後は講師作製のメニューの他に応用のお料理等、計6品程度とお飲み物をご提供いたします。

 

お申込み・お問い合わせはお気軽に当ホームページ内「CONTACT」よりお寄せください。

 

 

6月の休業日とお菓子教室のご案内

<店舗休業日のご案内>

6月度のスケジュールは以下の通りです。

june.2019.scedure

***************************

<お菓子教室のご案内>

先月は連休から始まり、令和フィーバーに沸き、5月だというのに猛暑日があったり、慌ただしく過ぎていった気がします。

今日から6月。

例年なら雨の多い季節ですが、今年はどうなるでしょうね…。

ジメジメ鬱陶しい梅雨も、ちょっとだけ育てている花や樹々には恵みの季節、と思って前向きに過ごしていこうと思いますw。

今月は憂鬱な雨にも負けないくらい、可愛いお菓子を作りましょう。

24BAA8F8-6148-4258-AE08-8A04491CF22C

「Tarte saveur Juin~6月のタルト~」

本格的な夏前に手に入る、さくらんぼを使ったお菓子です。

チョコレート生地のタルトの中にはチョコレートのムースと、ヨーロッパ種のさくらんぼ「グリオット」をたくさん詰めて、上からクリームチーズのムースをこんもりと山のように絞ります。

チョコレートの甘みと苦み、フルーティーなチェリー、さわやかなチーズの組み合わせは意外なようですが癖になりそうな病みつきのおいしさです。

仕上げにはチョコレートコポー(削ったチョコレート)やフレッシュなチェリーを飾って、まあるく可愛らしく仕上げて頂きます。

 

お天気が悪い日は、美味しい手作りお菓子と一緒にお家でのんびり…というのもちょっとワクワクしますよね。

サクサク楽しいお菓子作りをご一緒に。

 

[募集日程]

2019年6月21日(金)11:30~

及び23日(日)・30日(日)13:00~

*2名様以上から上記以外の日時でのリクエストも承ります。

(平日及び夜間可。お問い合わせ下さい。)

[定 員]

各日3名様

[レッスン料]

おひとり様 ¥7,560-(税込)

◆当教室では生徒様おひとりで全ての工程を行っていただき、お作りになられたお菓子を全てお持ち帰り頂きます。尚、お持ち帰り用の箱はこちらでご用意させていただきます。

◆レッスン後は講師作製のお菓子と特製のデザートプレートとお飲み物をご用意いたします。

尚、11:30~レッスン開始日は、レッスン前にキッシュ等の軽食、レッスン後はお菓子の試食を兼ねたプチデセールとお飲み物をご用意いたします。

お申込み・お問い合わせはお気軽に当ホームページ内「CONTACT」よりお寄せ下さい。

5月の休業日とお菓子教室のご案内

GWも後半戦。

前半はお天気に恵まれませんでしたが、今日は暖かくて良いお天気ですね。

お出かけの方もそうでない方も、はたまたお休みではない方も、楽しい連休後半をお過ごしくださいませ。

***************************

<休業日のご案内>

当方の今月の休業日は以下のとおりです。

よろしくお願い致します。

may.2019.scedure

***************************

<お菓子教室のご案内>

今月から改元され、平成から令和へ。

街はすっかり令和フィーバーで、連休も相まってセールやイベントで目白押しの様子。

新しい時代が始まると思うと、なんとなくソワソワ・ワクワクしますね。

今月は祝福ムードに便乗して、とっても華やかで爽やかなケーキを作りましょう。

8A4DE567-0B6F-4F3B-8AE8-1BF068202DD8

「Bouquet  Mauve~バラの花束のケーキ~」

春のフルーツの代表・苺もそろそろ収穫期が終わり、初夏にかけてブルーベリーのシーズンになりますね。

ここ福島でも生産している方が思いの外多く、フレッシュなブルーベリーを楽しむことができます。(実は我が家にも数本樹がありまして、毎年少しですが果実を収穫しています。)

 

今回のメニューはふわっと軽い生地の上に、これから旬を迎えるブルーベリーと独特の酸味を持つカシスを使ったムースと、爽やかなヨーグルトムースの二層仕立て。

ムースが冷えてしっかり固まったら、クリームにもカシスとブルーベリーを加えてグラデーションカラーで絞り、バラの花束の様に仕上げます。

6F8CC60C-4947-46CE-87C6-D3EAB1F3ECF7

昨年より1年超お菓子教室を開催させていただいておりますが、生徒様方の最たるお悩みと申し上げても過言ではないのは「絞り出し」の作業でした。

今回は特に絞りの強化を意識した内容としており、クリームの配合も工夫して、ボソボソと荒れにくい物をご用意いたします。

星口金を使ったバラの絞りは基本の動作ですので、こちらをマスターしていただくとあらゆるお菓子にも応用可能ですよ。

絞り袋ともっと仲良くなって、思い通りのデコレーションが作れるようになりましょう。

エレガントなお菓子作りをご一緒に。

 

[募集日程]

2019年5月12日(日)・19日(日)・23日(木)・26日(日)

全日13:00よりレッスン開始

*2名様以上から上記以外の日時でのリクエストも承ります。

(平日及び夜間可。お問い合わせ下さい。)

[定 員]

各日3名様

[レッスン料]

おひとり様 ¥7,000-(税別)

 

◆当教室では生徒様おひとりで全ての工程を行っていただき、お作りになられたお菓子を全てお持ち帰り頂きます。尚、お持ち帰り用の箱はこちらでご用意させていただきます。

◆レッスン後は講師作製のお菓子と特製のデザートプレートとお飲み物をご用意いたします。

 

お申込み・お問い合わせはお気軽に当ホームページ内「CONTACT」よりお寄せ下さい。

Older posts

Copyright © 2017 LA CACHETTE All Rights Reserved.