Slider

Category: NEWS (page 1 of 4)

9月の休業日とレッスンのご案内

9月も通常通り、毎週火曜・水曜日にお休みを頂きます。(4・5・11・12・18・19・25・26日)

よろしくお願いいたします。

 

***************************

 

<レッスンのご案内>

まだまだ残暑厳しい日が続いていますが、お店には葡萄や梨など秋のフルーツが徐々に並ぶようになってきましたね。

9月のお菓子教室では、秋が旬のフルーツを使ったお菓子を作ります。

IMG_0119

「La récolte~無花果と胡桃のタルト~」です。

無花果は昔から「不老不死の果物」と呼ばれており、大変栄養が豊富なのだそうです。

特に女性に嬉しい栄養素が含まれているとか…是非積極的に摂りたいですよね(笑)

今回のレッスンのメニューはそんな無花果を使った、ちょっと珍しいタルトです。

 

サクサクに仕上げた甘いタルト生地(パート・シュクレ)の中に、香ばしい胡桃のクリームとカリカリの胡桃をたっぷり詰めて焼き上げます。

更にその上からパスタソースやピッツアでお馴染みのチーズ、イタリア産ゴルゴンゾーラ風味の生クリームを絞り、フレッシュな無花果をたっぷりと乗せていきます。

IMG_0120

 

無花果と胡桃、ゴルゴンゾーラはイタリアンでもよく用いられる、美味しい組み合わせですよね。

胡桃の香ばしさと無花果の瑞々しさを引き立てるゴルゴンゾーラのクリームは、今までにないコクのある仕上がり。

お酒にも合いそうなちょっと大人のスイーツになりました。

イタリアンディナーの後のお楽しみにもピッタリなケーキです。

 

[募集日程]

2018年9月9日(日) 及び16日(日) 両日ともに13:00よりレッスン開始

*2名様以上から上記以外の日時でのリクエストも承ります。(お問い合わせ下さい)

[定 員]

各日3名様

[レッスン料]

おひとり様 ¥6,500-(税込)

 

◆当教室では生徒様ご自身がお作りになられたお菓子を全てお持ち帰り頂きます。尚、お持ち帰り用の箱もご用意させていただきます。(多めの保冷剤と5号サイズのケーキ箱が入る保冷バッグをお持ちください。)

◆レッスン後は講師作製のお菓子と特製のアシェット・デセール(デザートプレート)とお飲み物をご用意いたします。

 

お申込み・お問い合わせは当ホームページ内「CONTACT」より、お気軽にお寄せ下さい。

レッスンのレポート・8月

8月のお菓子教室のメニューは福島の桃を使ったヴェリーヌ(グラスデザート)でした。

先週末に開催したレッスンの様子をご紹介いたします。

IMG_0077

ご受講頂きましたのはいつもお菓子をお求め頂いているお客様と、そのお友達。

前からお菓子を習いたい!と仰っていただいており、この度遂にご受講頂くことに。

 

さて、今回のメニューは冷たいデザートの為、生地を焼くという作業がありませんが、5層からなるデザートですので、なかなか手間がかかっているんです。

IMG_0078

先ずは桃のコンポート作り。

当方のケーキに使っている物と同じ手順で作っていきます。

綺麗なピンクのシロップができましたね。

コンポートを冷ましている間に、フランボワーズのジュレ、アーモンドを使った本格的なブランマンジェ、桃のムースを作ります。

IMG_0081IMG_0080

クリームを泡立てたり、ピューレを合わせたり…

同じような作業が続きますが、少しづつ違いがあるんですよ。

IMG_0083

それぞれのパーツを冷やし固めながら、きれいな層をなすように注ぎ入れていきます。

この辺りになってくると生徒様に若干のお疲れが見えますが(笑)

美味しいお菓子が出来上がるまで、あと少しです。

IMG_0084

更に桃のジュレも冷え固まったところで、いよいよ楽しいデコレーション!

過去のレッスンでもそうですが、生徒様はこの時間が一番楽しそうです。

IMG_0085

IMG_0092

グロゼイユやミントを好みで飾って、完成しました!

IMG_0090IMG_0091

おふたりとも初めは「プリンは作ったことがあるけど…」とか、「焼きっぱなしのお菓子は作るけど…」と緊張のご様子でしたが、とっても上手に作って頂きました^^

IMG_0089

ご自分で作られたお菓子のお写真を。とっても嬉しそうに撮影されていました。

IMG_0088

ケーキ箱に詰めたらすっかりお店のお菓子のようですね。

お仕事先やお友達に配りたい!と若干興奮気味にお話しなさるおふたり。(笑)

是非ご自宅で何度も作って、おうちの定番のデザートにしていただきたいです。^^

IMG_0076

そしてレッスン後のお楽しみは桃のヴェリーヌの他に

◆スパークリングワイン(ノンアルコール)と桃のコンポートのヴェリーニ風(桃のコンポートの応用)

◆アールグレイの薫りのブランマンジェ 桃のコンフィチュール添え(ブランマンジェの応用)

◆桃とモッツァレラチーズのアペリティフ(桃のコンポートの応用)

◆ティラミス(今回のスペシャル)

をご用意いたしました。

どれも美味しい、と嬉しいお言葉を頂きました^^

長時間のご受講、お疲れさまでした。

 

***************************

 

お菓子教室 9月のメニューは「無花果のタルト」の予定です。

詳しくは後日、本ホームページでお知らせいたします。

お菓子作りのビギナーさんは勿論、おうちパティシエさながらのベテランさんも丁寧にお教えいたしますので、ご興味おありの方は是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

8月の休業日とレッスンのご案内

8月の休業日は毎週火曜・水曜となります。(1・7・8・14・15・21・22・28・29日)

また8月13日(月)は、ご予約のみの対応とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

***************************

<レッスンのご案内>

いよいよ夏本番。

福島の夏といえば「桃」ですよね。

8月のお菓子教室では桃を使った冷たいデザートを作ります。

IMG_20180730_173153_968

「Verrine Pêches~桃のヴェリーヌ~」です。

ヴェリーヌとは脚の無いグラスに盛り付けたお料理やデザートの事。

キリっとした酸味のフランボワーズのジュレにアーモンドの薫りのブランマンジェ、桃のムースを重ねて、桃のジュレとコンポートを盛り付けます。

層になった側面はとっても涼し気ですね。

今回のレッスンではそれぞれのパーツだけでも立派なデザートになるものばかりを学んでいただきます。

ひとつのパーツで気軽なおやつにもなりますし、組み合わせを変えれば新しいメニューを作ることもできます。

IMG_20180730_173715_753

今回はホールケーキではないので、おひとり様にカップ6つ分のヴェリーヌを作って頂きます。

勿論全てお持ち帰り頂きますので、たくさんご家族がいても仲良く召し上がれますよ。

お友達にお裾分けしていただくのも良いですね。

みんなを驚かせる可愛らしいデザートをご一緒に作りましょう。

 

[募集日程]

2018年8月12日(日) 及び19日(日)両日ともに13:00よりレッスン開始

*二名様以上から上記以外の日程でのリクエストも承ります。(お問い合わせ下さい)

[定 員]

各日4名様

[レッスン料]

おひとり様 ¥7,000-(税込)

 

◆レッスンではご自身でお作り頂いたお菓子を全てお持ち帰り頂きます。お持ち帰り用の箱もご用意させていただきます。(多めの保冷剤と5号サイズのケーキ箱が入る保冷バッグをお持ちください。)

◆レッスン後は講師作成のお菓子と当店のお菓子を使ったアシェット・デセール(デザートプレート)とお飲み物をご提供致します。

 

お申込み・お問い合わせは当ホームページ内「CONTACT」よりお気軽にお寄せ下さい。

 

 

 

福島の夏といえば

福島はまだ梅雨明けしておりませんが、早速夏の知らせを見つけました。

IMG_20180708_161744_911

福島といえば「桃」ですね。

今年は天候の影響で例年より出荷がやや早い様です。

今回は早生種の「はつひめ」をたくさん入手しましたので、先ずはコンフィチュールを炊くことにしました。

IMG_20180708_161653_237

桃の薫りは夏を知らせる薫り。

コンフィチュールを作る一連の作業は熱さとの闘いなのですが、桃の薫りに包まれながらの作業はちょっと幸せな気分でした。

柔らかいとろみのコンフィチュールですので、昨年同様炭酸水で割ったソーダにしても美味しく召し上がれますよ。

一緒に手に入れた杏(写真左)も一緒にコンフィチュールにしました。

こちらはお菓子作りにも何かと使える万能選手です。

ご質問頂ければ使い方をお教えしますので、是非お声掛け下さい。

 

◆福島県産 はつひめ桃のコンフィチュール 170g入り おひとつ¥680-

◆福島県産 杏のコンフィチュール 170g入り おひとつ¥650-

*どちらも数量限定品です。なくなり次第販売を終了いたします。

*福島県固有種の桃「あかつき」のコンフィチュールは7月下旬以降の販売予定です。販売開始日については改めて当ホームページにてお知らせいたします。

7月の休業日とレッスンのご案内

7月は毎週火曜・水曜日(3・4・10・11・17・18・24・25・31日)に加え、23日(月)にお休みを頂きます。

また、12日(木)は都合により16:00までの営業とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

***************************

<レッスンのご案内>

暑い日が続いていますが皆様お元気でお過ごしでしょうか。

こんなお天気の時には、冷たくてさっぱりした物が食べたくなりますね。

7月のお菓子教室ではこんな涼やかなお菓子を作ります。

IMG_20180630_161635_851

「Fromage cru vert ~ライム風味の爽やかなレアチーズケーキ~」です。

フランス産のクリームチーズをたっぷり使った口解けの良いチーズの白いムースと、ライム果汁の酸味が瑞々しいグリーンのムースの二層仕立てのケーキは見た目にも爽やか。

冷たいお茶は勿論、キリっと冷やした白ワインとも相性が良い一品です。

今回のレッスンでは口解けの良いムースの作り方と、ハイレベルなお菓子を作る上で必ず押さえておきたいイタリアンメレンゲの作り方を学んでいただきます。

ケーキの上にデコレーションする、まあるいチョコレートも各自お作り頂きます。

チョコレートのデコレーションはいろんなケーキに応用できますね。

おうちで手作りのケーキをパティスリーのショーケースに並ぶケーキに近づけるヒントがたくさんのレッスンです。

 

[募集日程]

2018年7月15日(日) 及び22日(日)  両日ともに13:00よりレッスン開始

*二名様以上から上記以外の日程でのリクエストも承ります。(お問い合わせ下さい)

[定 員]

各日4名様

[レッスン料]

おひとり様 ¥7,000-(税込)

 

◆レッスンではおひとり様1台のケーキをお作り頂き、全てお持ち帰り頂きます。

◆レッスン後は講師作成のお菓子と当店のお菓子を使ったアシェット・デセール(デザートプレート)とお飲み物をご提供いたします。

 

お申込み・お問い合わせは当ホームページ内「CONTACT」よりお気軽にお寄せ下さい。

 

 

 

レッスンのご案内

<レッスンのご案内>

6月度のお菓子教室 ご受講者様の募集を致します。

メニューは「Gâteau Mangue-Orange ~マンゴーとオレンジのショートケーキ~」でございます。

IMG_20180603_160938_998

お誕生日や記念日に欠かせないケーキですが、中でも定番なのはやっぱりショートケーキ。

しっとりとしたスポンジ生地にフワフワの生クリームは、みんなが大好きな人気者ですね。

今回のレッスンではスポンジ生地の製法と、生地の周りを生クリームで覆う「ナッペ」と呼ばれる技術を学んでいただけます。

お菓子作りの本ではわからない、ちょっとしたコツを身に着けるだけで段違いの仕上がりになりますよ。

 

[募集日程]

2018年6月17日(日) 及び24日(日) 両日ともに13:00よりレッスン開始

*二名様以上から上記以外の日程でのリクエストも承ります。(お問い合わせ下さい)

[定員]

各日4名様

[レッスン料]

おひとり様 ¥7,000-(税込)

 

◆レッスンではおひとり様1台のケーキをお作り頂き、全てお持ち帰り頂きます。

◆レッスン後は講師作成のお菓子と当店のお菓子を使ったアシェット・デセール(デザートプレート)とお飲み物をご提供いたします。

 

お申込み・お問い合わせは当ホームページ内「CONTACT」よりお気軽にお寄せください。

 

初夏のお菓子

<休業日のお知らせ>

6月の休業日は毎週火曜・水曜日となります。

尚、上記以外で業務の都合により臨時休業を頂く際は、本ホームページ 及びSNSにてお知らせいたします。

よろしくお願いいたします。

 

***************************

間もなく東北にも梅雨がやってきますね。

苺の季節が過ぎて、ケーキは爽やかな初夏のお品に変更になりました。

IMG_20180601_152340_735

<季節のショートケーキ レモン>

スポンジ生地の間にはレモンのクリームとレモン果肉を使い、生クリームとレモンのコンフィチュールのデコレーションで仕上げました。

〇12cm径 ¥2,200- / 15cm径 ¥3,300-(いずれも税込)

*ショートケーキはレモンの他に、数種のフルーツを使った「フルーツカクテル」もございます。お気軽にお問い合わせ下さい。(フルーツの種類はお任せください)

*事前にご予約をお願いいたします。

 

IMG_20170527_183528_007

<季節のタルト レモン>

サクサクのタルト生地に、しっかり酸味の効いたレモンのクリームを詰めて。

仕上げにメレンゲを絞るのがフランス流です。

〇12cm径 ¥2,200- / 15cm径 ¥3,200- (いずれも税込)

*デザインは若干変わることがございます。

*タルトはレモンの他、数種のフルーツとカスタードクリームを使った「フルーツカクテル」もございます。お気軽にお問い合わせ下さい。(フルーツの種類はお任せください。)

*事前にご予約をお願いいたします。

 

IMG_20180601_170308_437

<ウィークエンド・シトロン>

レモン風味のパウンドケーキ。

生地にもお砂糖衣にもレモンのジュースを使った、お日持ちする爽やかな焼き菓子です。

「週末を一緒に過ごす大切な人と食べるケーキ」から、この名が付いたそうですよ。

〇長さおよそ18cm 1本 ¥2,500- / 1カット(食べきりサイズ) ¥210-(いずれも税込)

*要予約・食べきりサイズはご予約不要です。

 

5月の休業日とお菓子のご紹介

<休業日のお知らせ>

5月の当方の休業日は毎週火曜・水曜日となります。

(1日・2日・8日・9日・15日・16日・22日・23日・29日・30日)

*ご予約に関しては上記に限りませんのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

***************************

さて、本日は桜の季節が過ぎて、新しく店頭に登場しているお菓子を少しご紹介させていただきます。

IMG_20180429_163326_668

人気の高いカヌレはコーヒー風味になりました。

深煎りのコーヒー豆の苦みとカヌレ本来の優しい甘さの組み合わせが絶妙です。

てっぺんに乗せたコーヒー豆の形のチョコレートがチャームポイントの、可愛いお菓子です。

5月からカヌレは平日も店頭にご用意いたしますので、是非お手に取ってみてくださいね。

◇プチサイズ(写真の品)おひとつ¥180-(税込)

*数に限りがございますので、まとめてお求めの際は事前にお問い合わせ下さいませ。

 

そして、コーヒー風味の焼菓子をもうひとつ。

IMG_20180429_163217_962

コーヒー風味のマーブルケーク(パウンドケーキ)をご提供しています。

食べきりサイズのカット品の他に、贈り物にもお使いいただける一本での販売も承ります。

◇食べきりサイズ おひとつ ¥180-(税込)*店頭にご用意がございます。

◇1本(長さ約20cm×幅5.5cm×高さ6cm) ¥2,500-(税込)*要ご予約

 

コンフィチュールにも春らしいお品が加わっております。

IMG_20180429_163459_442

三種の国産柑橘のママレード。

実は私はママレードが苦手。

そんな私が作ったママレードは、苦みの少ない柑橘のジュレの様な仕上がりです。

愛媛県産のタロッコオレンジ(ブラッドオレンジ)・高知県産土佐文旦・和歌山県産のレモンの皮をひとつひとつ手作業で処理して、絞った果汁と一緒にコンフィチュールにしています。

IMG_20180429_163602_664

当方のお客様、フランス菓子がお好きなマダムから頂いたカンパーニュに、最近マイブームの発酵豆腐を添えてみました。

ママレードがお好きな方も、苦手な方にもお試しいただきたい一品です。

◇おひとつ ¥880-(税込)*数量限定

 

***************************

また当方では焼き菓子をギフト用ボックスの他に、バスケットを使った詰め合わせもご用意しております。

IMG_20180429_163717_258

*詰め合わせの一例…写真奥・¥3,000相当 / 手前・¥2,000相当

*内容とラッピングは変わることがございます。

*その他ご予算に合わせてご用意できますので、ご相談ください。

 

5月13日 日曜日は母の日ですね。

事前にご予約頂ければ、店頭にはお出ししていないお菓子も含めた詰め合わせをご用意いたします。

お母様への日頃の感謝に、いかがでしょうか。

レッスンのご案内とお知らせ

いよいよ桜も満開になり、お花見日和が続いていますね。

アトリエの外のミモザもたくさんのお花を咲かせています。

IMG_20180408_145627_453

小さな黄色のまあるいお花はとても愛らしくて、大好きなお花のひとつ。

作業をしながら窓越しのお花を眺めて癒されています。

ミモザがお好きな方は是非お気軽にお立ち寄りくださいね。

 

***************************

<レッスンのご案内>

「Paris-Brest papoter~苺とピスタチオのパリ・ブレスト~」のレッスンの募集を開始いたします。

IMG_20180331_204656_275

パリ・ブレストは世界最古の自転車レースにちなんで作られた、自転車の車輪を模したお菓子。

リング型のシュー生地にプラリネクリームを挟めた物がトラディショナルですが、今回はプチシューを連ねてお花の様な形に絞ったシュー生地に、軽やかなクルスティアンを乗せて香ばしく焼き上げます。

シュー生地を失敗なく作るコツや絞り袋の扱いなど、お菓子作りに役立つポイントをたくさん実践できるレッスン内容です。

生地を大きく絞れば、お店のようなシュークリームがお家でも作れますよ。

IMG_20180331_204156_324

小さなシューも一緒に焼いて苺と一緒にデコレーションすると、とっても華やかでお祝いにもピッタリのケーキになります。

お花の形に仕上げると、切り分けるのも簡単なんです。

みんなで集まって賑やかに召し上がるのも良いですね。

大切な人の記念日や来月の母の日のお祝いに、贈られるのも素敵ですよ。

 

[募集日程]

2018年4月22日(日) / 4月29日(日) 両日13:00よりレッスン開始

*2名様以上から別日程のリクエストレッスンも承ります。お問い合わせ下さい。

[定員]

両日とも4名様

[レッスン料]

おひとり様 ¥7,000-(税込)

 

◆レッスンではおひとり様1台のケーキをお作り頂き、全てお持ち帰り頂きます。

◆レッスン後には講師作製のお菓子と当店のお菓子のアシェット・デセール(デザートプレート)、お飲み物をご提供いたします。(デザートは日替わりとなります)

 

お申込み・お問い合わせは当ホームページ内「CONTACT」よりお気軽にどうぞ。

 

***************************

<お知らせ>

来週 4月16日(月)に店舗外の駐車スペースの工事を行います。

大変ご迷惑をお掛けしますがお車の長時間の駐車ができませんので、どうぞご理解とご協力をお願い申し上げます。

4月の休業日とお菓子のご案内

今日から4月。

福島も暖かい日が続き、桜の開花の話題を耳にするようになりました。

今月は通常通り、毎週火曜・水曜(3日・4日・10日・11日・17日・18日・24日・25日)に加え、28日(土)の店頭販売をお休みさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

(事前のご予約については上記に限りませんのでご相談ください。)

*****************************

さて今年の4月1日、本日はイエス・キリストの復活を祝う復活祭にあたります。

英語では「イースター」と呼ばれており、ご存知の方も多いかと思います。

フランスではその時期、生命の誕生や多産をイメージした卵やうさぎ、魚などのお菓子が多く作られているそうです。

当方ではアルザス地方に伝わる子羊の形のお菓子「アニョー・パスカル」をご予約にて販売いたします。

IMG_20170409_135131_799

フランスで作られた専用の陶器の型で焼き上げる子羊は、ふんわりと素朴なスポンジ生地のお菓子です。

今月いっぱいまでご予約を承っております。

おやつやお土産にぜひどうぞ。

 

*およそ15cm×7cm、頭までの高さ12cm程度の大きさです。

3~4名様で食べきれるサイズになります。

 

◇おひとつ ¥1,500-(税込)

 

Older posts

Copyright © 2017 LA CACHETTE All Rights Reserved.