Slider

Month: 10月 2018

秋のコンフィチュール

朝晩だいぶ冷え込むようになりましたね。

木々の紅葉もちらほら見かけるようになりました。

当方の建物の外に配されている多肉植物の寄せ植え達も、少しずつ色づいてきています。

IMG_0461

とても小さな寄せ植えでなかなか気づいてもらえないのですが、見つけたお客様からは「可愛い!」と、お褒めの言葉を頂くこちらの子。

他にも幾つか小さな子たちがおりますので、ご来店の際は探してみてくださいね。

***************************

さて、本日は秋にぴったりなコンフィチュールをご紹介いたします。

IMG_0448

「福島県産 黒無花果のコンフィチュール」です。

フランスで古くから親しまれている品種「ヴィオレ・ソリエス」を使用しています。

国内で栽培している生産者さんはまだ限られており、「幻の黒無花果」などと呼ばれることも。

そんな貴重な品種を育てている方が県内におられることをとっても嬉しく思います。

IMG_0458

小ぶりな果実の中は、鮮やかな赤色!

加熱している最中からワインのような芳醇な薫り…炊きあがったコンフィチュールもとっても濃厚で、いつも頂く国産品種とは全く別の味わいです。

無花果がお好きな方、おススメです。

 

◆福島県産 黒無花果のコンフィチュール 1本 ¥650-(税込)

*数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。

 

この後には鏡石の大河原りんご園さんから届いた林檎のコンフィチュールをご用意いたします。

秋の味覚が続々登場しますので、お楽しみに。

 

***************************

少々遅くなりましたが…

JAグループの総合家庭雑誌「家の光」11月号に、当方のお菓子を掲載頂きました。

IMG_0457

お米スイーツのコーナーで「リ・オレのタルト」をご紹介いただきました。

ライターの柏木様、ありがとうございました。

「家の光」を見かけたら是非お手に取ってご覧くださいね。^^

(ちなみに表紙は女優の黒木華さんです)

秋のお菓子のご紹介

10月に入り衣替えのシーズン。

すっかり過ごしやすい気候になってきましたね。

秋が深まり涼しくなってくると、こっくりしたお菓子が美味しく感じる季節です。

当店のお菓子も少しづつ秋の素材に模様替えしています。

IMG_0346

プチサイズのカヌレにはフランス産マロンペーストを加えました。

マロンのほっくりした食感と、ラム酒の薫りが堪らなく美味しいお菓子です。

◆マロンのカヌレ(写真のお品・プチサイズ)おひとつ¥180-

◆ボルドー風カヌレ(プレーン・通常サイズ)おひとつ¥220-(いずれも税込)

*当日焼いたお品のみ数量限定で販売させていただいております。

お品切れの際はご容赦ください。

尚、お取り置きも可能ですので、ご希望の方はご連絡をお願いいたします。

 

IMG_0347

南瓜を使った焼き菓子もご用意いたしました。

◆南瓜のフィナンシェ(写真上)おひとつ¥220-

◆南瓜とクランベリーのパウンドケーキ(写真下)1カット¥220-(いずれも税込)

 

今月末は近年ブームのハロウィンですね。

ハロウィンをイメージしたラッピングもご用意しておりますので、お気軽にお申し付けください。(ラッピング代別途)

小さなおばけ達にいたずらされないように、お菓子をご用意してみてはいかがでしょうか^^

 

 

IMG_20171113_143026_136

そして今年も林檎をたっぷり使ったタルト・タタンをご用意しております。

鏡石町「大河原りんご園」さんの紅玉をたっぷり使って、じっくりオーブンで焼き上げて作るタルト。

直径12cm1台(写真のお品)で、なんと概ね4個も林檎を使っているんです!

冷たいままで召し上がるとキャラメリゼした表面のパリパリ感が味わえますし、オーブンで温めてから召し上がるのも、焼きたてのようで美味しいです。

温めた時にはヴァニラアイスを添えるのを、個人的にお勧めします。(笑)

 

◆12cm径 ¥2,000- / 16cm径 ¥3,500-(いずれも税込)

*事前予約での販売となります。

*紅玉の入荷が無くなり次第、販売終了とさせていただきます。

Copyright © 2017 LA CACHETTE All Rights Reserved.