新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

長らくお休みを頂きましたが、当店は5日(金)より営業いたします。

又、今月は毎週火曜・水曜日を定休日とさせていただきます。

 

新年初めのお知らせはエピファニー(公現節)のお菓子、ガレット・デ・ロワのご案内です。

IMG_20170105_153458_376

ガレット・デ・ロワとは「王様のお菓子」という意味。

キリスト教の公現祭の日(1月6日)に、家族や友人と切り分けて頂くお菓子です。

 

お菓子の中には「フェーブ」と言われる陶器が入っており、それに当たった人をその日一日王様とする、というおみくじの様な楽しみもあります。

 

パイ生地にアーモンドクリームを挟んで焼き上げた、とてもシンプルで味わい深いお菓子で、表面に施されたレイエと呼ばれる一年の幸福を願う模様が特徴です。

 

当店では1月6日(土)より、予約制で販売を致します。

年の初めの運試し、皆様も是非チャレンジしてみてくださいね。

 

◆15cm径(4~6名様用)¥3,500-

◆18cm径(6~8名様用)¥4,200-(いずれも税込)

1台につきフェーブおひとつと王冠おひとつをお付けします。

 

*完全予約制となります。また、1日にお作り出来る台数に限りがございますのでご了承ください。

*お菓子の中にはフェーブの代わりにアーモンドの粒をお入れしています。(フェーブは別添)

*フェーブの種類は写真と異なる場合がございます。