年が明けると目にするのが「ガレット・デ・ロワ」というお菓子。

日本でもここ数年の間に、だいぶメジャーなお菓子になってきたように感じます。

当店でも昨年に続きお作りしております。

IMG_0968

昨年の生地にも記載したと思いますが、「ガレット・デ・ロワ(Galette des Roi)」は「王様のお菓子」という意味。

家族や職場に仲間など親しい友人が集まって、ガレットを切り分けて頂きます。

このお菓子は中にひとつだけ入ったフェーブと呼ばれる陶器のおもちゃを当てた人がその日一日王様として祝福を受ける、という、日本でもおなじみのおみくじのような楽しみ方をします。

おみくじ好きな日本人にも親しみやすい点でもありますね。

お菓子自体はパイ生地にアーモンドクリームを挟んで焼き上げた、とてもシンプルで素朴な味わいですが、表面にレイエと呼ばれる美しい模様をあしらう事もひとつの特徴です。

IMG_0970

フェーブには様々な種類があって、見てるだけでも楽しいです。

こちらはほんの一部。(私は密かに収集していますw)

当店のガレットにはフェーブの替わりにアーモンド粒を使用し、フェーブは別添えさせていただいております。

仲間が集まる新年会に、年の初めの運試し。

盛り上がる事間違いなしですよ。

◆16cmサイズ ¥2,500- / 12cmサイズ ¥1,800-(いずれも税込)

要予約品です。

(当ホームページ「CONTACT」よりお申し付けください)

それぞれ1台ごとに王冠とフェーブを各1つずつお付けします。

◆販売期間 1月31日まで(予定)

*一台ずつ手作業で仕上げますので一日にお作り出来る数に限りがございます。

*材料が無くなり次第、期間内に販売を終了する場合もございます。