LA CACHETTEのお菓子教室「Leçon du S」では、月替わりのメニューでご受講頂く方を募集するグループレッスンの他に、プライベートレッスンのお申し込みを随時承っております。

 

当方のプライベートレッスンは、お申込みの生徒様のご要望や技術の習得に特化したオリジナルメニューを講師が作成・開催する、オーダーメイド型のレッスンとなります。

 

本日は昨日開催のプライベートレッスンの模様をお届けいたします。

 

IMG_0251

IMG_0250

昨日のメニューは「Tarte de Mont-blanc(モンブランタルト)」でした。

当方のお客様からも人気の高い一品です。

今回の生徒様は既に何度もプライベートレッスンをご受講頂いているおふたり様。

生徒様からのご要望は「モンブランクリームの絞りの上達」でした。

滑らかで美しい仕上がりになるよう、配合を考慮して準備させていただきました。

IMG_0253

IMG_0252

タルトの生地から作り始めて、アーモンドクリームを作って…。

お菓子作りがお上手なおふたりなので、作業がサクサクと進んでいきます。

お道具も上手にお使いいただいてますね、お見事です!

IMG_0263

土台になるタルトが焼きあがりました。

今回は講師特製の栗の渋皮煮を、クリームの中にたくさん散らして焼きこみました。

これだけでも立派なケーキですね。

IMG_0254

ここからが今回のメインのテーマ「クリームの絞りのテクニック」です。

固さの違う複数のクリームをタルトの上に絞っていきます。

絞る時の力加減やスピード等、おひとりずつ確認しながら作業を進めて頂きます。

IMG_0255その名の通り、こんもり山型に仕上がりましたね。

粉砂糖の雪を降らせると、表面の絞りが更に引き立ちます。

IMG_0256

IMG_0257

更に渋皮煮やハーブ等でデコレーションしていきます。

今回は講師が作成したチョコレート細工もお使いいただきました。

IMG_0259

IMG_0260

美味しそうなタルトが完成しました!

おふたりとも長時間のレッスン、頑張って下さいました。お疲れさまでした。

IMG_0261

レッスンの後はご試食タイム。

今回ご用意したのは右側より時計回りに

◆モンブランタルト(今回のメニュー・講師作製品)

◆メレンゲが土台のモンブラン(クリームの応用)

◆マロンパイ(クリーム・栗の応用)

◆ゴルゴンゾーラと栗のプチマフィン(栗の応用)

それと、ご受講のお一方がマクロビオティックスイーツ(乳製品・白砂糖・卵不使用のお菓子)にご興味がおありとお聞きしましたので

◆バナナ入りマクロビパウンドケーキ

もご用意させていただきました。

 

ご試食の間にもたくさんお話をさせて頂き、とても楽しくレッスンを行わせていただきました。

来月もご受講頂けるとの事、今からワクワク楽しみにしております。

ご受講ありがとうございました。

 

***************************

「お菓子作りは興味はあるけど、何から始めたらいいのかわからない」

「泡立てるって、どこまで泡立てるの?」

「一通りお菓子は作れるけど、お店のお菓子みたいにきれいにできない」等

おうちでお菓子を作っていると、どなたにでもこんな「困った」の経験がおありかと思います。

 

LA CACHETTEのお菓子教室「Leçon du S(レコン・デュ・エス)」では、生徒様の「困った」に特化したプライベートレッスンを随時承っております。

お菓子の本を読んだだけではわからないちょっとしたコツを掴めば、グンと美味しくて美しいお菓子が作れますよ。

お問い合わせはお気軽に、本ホームページの「CONTACT」よりお寄せ下さい。

楽しいお菓子作りをご一緒に。