8月のお菓子教室のメニューは福島の桃を使ったヴェリーヌ(グラスデザート)でした。

先週末に開催したレッスンの様子をご紹介いたします。

IMG_0077

ご受講頂きましたのはいつもお菓子をお求め頂いているお客様と、そのお友達。

前からお菓子を習いたい!と仰っていただいており、この度遂にご受講頂くことに。

 

さて、今回のメニューは冷たいデザートの為、生地を焼くという作業がありませんが、5層からなるデザートですので、なかなか手間がかかっているんです。

IMG_0078

先ずは桃のコンポート作り。

当方のケーキに使っている物と同じ手順で作っていきます。

綺麗なピンクのシロップができましたね。

コンポートを冷ましている間に、フランボワーズのジュレ、アーモンドを使った本格的なブランマンジェ、桃のムースを作ります。

IMG_0081IMG_0080

クリームを泡立てたり、ピューレを合わせたり…

同じような作業が続きますが、少しづつ違いがあるんですよ。

IMG_0083

それぞれのパーツを冷やし固めながら、きれいな層をなすように注ぎ入れていきます。

この辺りになってくると生徒様に若干のお疲れが見えますが(笑)

美味しいお菓子が出来上がるまで、あと少しです。

IMG_0084

更に桃のジュレも冷え固まったところで、いよいよ楽しいデコレーション!

過去のレッスンでもそうですが、生徒様はこの時間が一番楽しそうです。

IMG_0085

IMG_0092

グロゼイユやミントを好みで飾って、完成しました!

IMG_0090IMG_0091

おふたりとも初めは「プリンは作ったことがあるけど…」とか、「焼きっぱなしのお菓子は作るけど…」と緊張のご様子でしたが、とっても上手に作って頂きました^^

IMG_0089

ご自分で作られたお菓子のお写真を。とっても嬉しそうに撮影されていました。

IMG_0088

ケーキ箱に詰めたらすっかりお店のお菓子のようですね。

お仕事先やお友達に配りたい!と若干興奮気味にお話しなさるおふたり。(笑)

是非ご自宅で何度も作って、おうちの定番のデザートにしていただきたいです。^^

IMG_0076

そしてレッスン後のお楽しみは桃のヴェリーヌの他に

◆スパークリングワイン(ノンアルコール)と桃のコンポートのヴェリーニ風(桃のコンポートの応用)

◆アールグレイの薫りのブランマンジェ 桃のコンフィチュール添え(ブランマンジェの応用)

◆桃とモッツァレラチーズのアペリティフ(桃のコンポートの応用)

◆ティラミス(今回のスペシャル)

をご用意いたしました。

どれも美味しい、と嬉しいお言葉を頂きました^^

長時間のご受講、お疲れさまでした。

 

***************************

 

お菓子教室 9月のメニューは「無花果のタルト」の予定です。

詳しくは後日、本ホームページでお知らせいたします。

お菓子作りのビギナーさんは勿論、おうちパティシエさながらのベテランさんも丁寧にお教えいたしますので、ご興味おありの方は是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。